虚血性大腸炎の症状と治療体験

スポンサードリンク

できる男は

できる男はウンコがデカい



何ですかこれ?


って思いますよね。


ふざけた話? ではありません。


これは本のタイトルです。


それも大腸に絡んだまじめな本なのです。


私はこの本が出た時にすぐに買いました。

 

東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎先生が書いた本なのです。


腸内研究の第一人者であります。


ウンコのデカい人は、「病まない」、「老けない」、「疲れない」とあります。


具体的には、毎日、バナナ3本分のウンコが出るのが理想だそうです。


バナナ1本が100gらしいので300g出ればいいと書いてあります。

みなさん、どうですか?

バナナ3本分毎日出ていますか?



かなり食べないとこれだけ出ませんよね?


私は残念ながらNoです。


細いです。


相当細い時があります。


量もかなり少ないです。


この本によりますと、昔の日本人はかなり大きなウンコをしていたそうで、戦時中の日本兵のウンコは400gはあったそうです。



逆に、肉ばかり食べていたアメリカ兵は100gほどだったとか。


それだけ昔の日本人は食物繊維を多く取っていたとのことです。


食物繊維の取る量がウンコの大きさに比例するのですね。


ところが、戦後70年で日本の食生活が変わり、食物繊維の摂取量が極端に減ってきたそうです。


戦争直後に1人当たり1日平均27g取っていたのが、現代では12gとのことです。


それにともない、ウンコの量も150~200gだとか。


ウンコの弱小化が起こっているというわけです。


食物繊維はウンコの材料になるそうです。


ウンコの半分は腸内細菌とその死骸だそうで、食物繊維をたくさん取って腸内細菌を増やしていれば立派なウンコが出ると書いてあります。


昔からよく、快食、快眠、快便っていいますよね。


それだけすっきりとたくさんウンコをすることは健康であり大事であるということです。



あなたは毎日バナナ3本分していますか?

できる男はウンコがデカい [ 藤田紘一郎 ]

できる男はウンコがデカい [ 藤田紘一郎 ]
価格:864円(税込、送料込)


スポンサードリンク

関連ページ

潰瘍性大腸炎
突然起きた下腹部の激痛と下血。 血だらけの便器を見て青ざめ言葉を失った瞬間。 当サイトは私自身が体験した虚血性大腸炎の 症状と病院での治療体験です。
ウ○コがデカい その2
突然起きた下腹部の激痛と下血。 血だらけの便器を見て青ざめ言葉を失った瞬間。 当サイトは私自身が体験した虚血性大腸炎の 症状と病院での治療体験です。
過敏性腸症候群
突然起きた下腹部の激痛と下血。 血だらけの便器を見て青ざめ言葉を失った瞬間。 当サイトは私自身が体験した虚血性大腸炎の 症状と病院での治療体験です。
肉だけ40日間食べ続けたらどうなるか?
突然起きた下腹部の激痛と下血。 血だらけの便器を見て青ざめ言葉を失った瞬間。 当サイトは私自身が体験した虚血性大腸炎の 症状と病院での治療体験です。
大腸内視鏡検査
突然起きた下腹部の激痛と下血。 血だらけの便器を見て青ざめ言葉を失った瞬間。 当サイトは私自身が体験した虚血性大腸炎の 症状と病院での治療体験です。

 
トップページ 病院での診察 入院と治療体験 虚血性大腸炎とは 再発を防ぐ為に 大腸を強くする