虚血性大腸炎の症状と治療体験

スポンサードリンク

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群

虚血性大腸炎を患って一年以上たった頃です。

 

 

便通が急に悪くなりました。

 

 

毎朝、出ることは出るのですが、少量で細く下痢気味。

 

 

そしていつも残便感が残るのです。

 

 

そしてある時は便秘に近い状態になり、出でもウサギの糞みたいなコロコロの状態です。

 

 

こんな状態が1ヶ月以上ずっと毎日続いたのです。

 

 

さすがにこれはおかしいなと思い病院へ行きました。

 

 

先生からは内視鏡で検査してみましょうと言われ、次回診察の日程を決めました。

 

 

内視鏡検査の前日の夜から、腸の中を空っぽにするために下剤を2リットル飲みます。

 

 

これがまたマズイのです。

 

 

表現が難しいのですがスポーツ飲料を腐らせたような味というか。

 

 

当日の朝までに8回ほどトイレに行きました。

 

 

当日の検査では何も異常が見当たりませんでしたが、ポリープがあったのでその場で切除。

 

 

その日1日は安静にするため入院をしました。

 

 

結果は、過敏性腸症候群(IBS)でした。

 

 

 

過敏性血用症候群とは?

 

この病気は腸そのものには何も疾患がないのに、おもに精神的なストレスが原因で下痢になったり、便秘になったりします。

 

 

また、両方が交互に起こることもあります。

 

 

精神的ストレスで腸が過剰に収縮して排便異常が起こります。

 

 

日本の人口の10%がかかっている病気とも言われています。

 

過敏性腸症候群

 

通勤電車に乗るとトイレに行きたくなる人がいますがそれも過敏性腸症候群なのです。

 

 

私の場合も自分では気がつかないそんなストレスがあったのでしょうか。

 

 

病院からはビオフェルミンみたいな乳酸菌の錠剤薬を処方してもらいましたが治りませんでした。

 

 

その後、症状は改善しましたが、たまに強いストレスがあるとすぐ症状が現れます。

 

 

私の場合は完全に仕事のストレスです。

 

 

真面目過ぎなんですかね???

 

 

ストレスって本当に怖いですね。


スポンサードリンク

関連ページ

潰瘍性大腸炎
突然起きた下腹部の激痛と下血。 血だらけの便器を見て青ざめ言葉を失った瞬間。 当サイトは私自身が体験した虚血性大腸炎の 症状と病院での治療体験です。
ウ○コがデカい その1
突然起きた下腹部の激痛と下血。 血だらけの便器を見て青ざめ言葉を失った瞬間。 当サイトは私自身が体験した虚血性大腸炎の 症状と病院での治療体験です。
ウ○コがデカい その2
突然起きた下腹部の激痛と下血。 血だらけの便器を見て青ざめ言葉を失った瞬間。 当サイトは私自身が体験した虚血性大腸炎の 症状と病院での治療体験です。
肉だけ40日間食べ続けたらどうなるか?
突然起きた下腹部の激痛と下血。 血だらけの便器を見て青ざめ言葉を失った瞬間。 当サイトは私自身が体験した虚血性大腸炎の 症状と病院での治療体験です。
大腸内視鏡検査
突然起きた下腹部の激痛と下血。 血だらけの便器を見て青ざめ言葉を失った瞬間。 当サイトは私自身が体験した虚血性大腸炎の 症状と病院での治療体験です。

 
トップページ 病院での診察 入院と治療体験 虚血性大腸炎とは 再発を防ぐ為に 大腸を強くする