虚血性大腸炎の症状と治療体験

スポンサードリンク

予防や再発を防ぐ運動

虚血性大腸炎

と言ってもハードな運動は続きません!

 

もちろん、こういう運動をしたから絶対にならないとか、再発はしないということはありません。

 

 

しかし、運動によって腸のぜん動運動を活発にして血液循環を良くする必要があります。

 

 

腸を活性状態にして虚血を防ぐ必要があるわけですね。

 

 

同時に便秘も解消しなければなりません。

 

 

その運動ってランニングや腹筋でしょ?

 

 

 あとは腸をマッサージするとか。 

 

 

・・・・って、思われた方、違いますよ(笑)

 

 

そんなありきたりの方法じゃ方法と言えませんよね。

 

 

もちろん、ジョギングやウォーキングを日課にしている人はそれでいいと思いますが、なかなか時間がなかったり続かない人が多いですよね。

 

 

と言ってハードな運動は続きませんし、歳を取ってからでは逆効果となってしまいます。

 

 

安心してくださいね,ダンスやヨガでもありませんから(笑)

 

 

ここでは、私が病院の先生に聞いたり、テレビでやっていた腸を活性化して虚血を防ぐ運動、
すなわち虚血性大腸炎を予防する運動を紹介します。

 

 

大事なことは、家で、毎日できて、短い時間で、軽い運動じゃないと続かないということです。

 

 

テレビを見ながら、音楽を聴きながら、おしゃべりをしながら、簡単に続けられる運動ですね。

 

 

虚血性大腸炎

 

 

また、これらの運動は虚血性大腸炎だけではなく、他にもいろいろな効果がありますので健康促進にはもってこいです。

 

 

ぜひ、今日から実行してください!


 

虚血大腸炎の予防運動記事一覧

太もも交互上げ運動

まず、まっすぐに立ちます。右足を上げてヒザをヘソかその上ぐらいに上げます。左手首に当たるようにします。逆に、左足を上げて、今度は左ヒザが右手首に当たるようにします。これをその場交互に繰り返すだけです。  ちょうど速足で歩くようにリズムよく足踏みするわけです。気をつけることは、足は真っすぐ上げるのでは...

≫続きを読む

 

仰向け腹式呼吸

私が毎日朝と晩に7分ずつやる腸運動です。まっ、運動と言ってもただ寝ているだけなんです。本当に楽で効果を感じ取れますので実践してみてください。・仰向けに寝ます。・鼻からゆっくり息を約4~5秒かけて吸います。・口からゆっくり息を8~10秒かけて吐きます。そこで大事なポイントを2つ。一つは、大腸すなわち下...

≫続きを読む

 

超高速の貧乏ゆすり

直接大腸に刺激を与えるのではなく、下半身の血液循環をよくして大腸への血流もアップさせます。その方法とは貧乏ゆすりです。行儀が悪い、目ざわり、落ち着きがない、名前のとおり貧乏人がやる行為、など全くいいイメージがありませんよね。でも、健康的には根拠がきちんとあるのです。医学的にもエコノミークラス症候群を...

≫続きを読む

 
スポンサードリンク

 
トップページ 病院での診察 入院と治療体験 虚血性大腸炎とは 再発を防ぐ為に 大腸を強くする